スピフルの使い方を詳しく教えて!学習効果の最大化には3つのステップ!

アフィリエイト広告を利用しています

スピフルの使い方を詳しく教えて! スピーキング

スピフルはスピーキング力を伸ばすのに、間違いなく効果のあるアプリです。

スピフルで準備されている口頭英作文、1分間スピーチ、スピーチの修正の3つのステップを上手く使いこなすことで、スピフルでの学習効果を最大限に引き出すことができます。

3つのステップ位より、スピーキングに必要なインプットとアウトプットのバランスが整うからです。

この記事では、スピーキング力を伸ばすためのスピフルの使い方、スピフルを使った練習のやり方について詳しく説明しています。

スピフルの使い方を知ってスピーキング力を伸ばしたい方は、この記事を参考にしてください。

スピフルについてさらに詳しく知りたい方は、下のリンクより公式サイトをご確認ください。
↓↓↓

スピフルの公式サイトはこちら

スピフルを使った3ステップ学習法

スピフルでのスピーキング学習で、効果を高めるには次の3つをステップを意識します。

  1. 口頭英作文で瞬発力を鍛える
  2. 1分間スピーチで発話の実践
  3. 1分間スピーチのフィードバックを取り入れたスピーチの改善

スピフルでは知識のインプットというより、会話の定番表現をいかに瞬間的に口に出すか、場面に応じて素早く自分の意見をまとめて話すかを重視します。

これらについて詳しく見ていましょう。

Step 1:口頭英作文で瞬発力を鍛える

英語は外国語ですから、どうしても頭で考えてから口に出す、というステップが必要になります。

ここで、瞬時に条件反射的に口に出せる英文が多ければ多いほど、会話はスムーズになりますし、自分の意見をまとめる時間も稼げます。

スピフルの口頭英作文は、下のように日常会話でもビジネスシーンでも使える例文が用意されているので、非常に実践的な練習ができます。

  • 口頭英作文基礎:65レッスン(シャッフル再生もあり)
  • ビジネスフレーズ:120レッスン

両方合わせても185の例文なので、難度か練習するうちに自然とインプットされます。

口頭英作文基礎では5文型や現在進行形といった英語の基本の形を身につけます。

ビジネスフレーズでは、職場で使うことのできるフレーズが集めてあります。

インプットされた例文が瞬間的に口から出てくる、実際の会話はよりスムーズになります。

Step 2:1分間スピーチで発話の実践

他のアプリにはない、スピフルの最大の特徴がこの1分間スピーチです。

300以上あるテーマの中から好きなテーマを選ぶと、下のように質問が示されます。

質問に対して1分間のスピーチをするのですが、通常の会話と違い、Yes、Noでは終われません。

沢山の文章を、順序だてて話していかなくてななりません。

日本語なら話しながら考えられますが、英語の場合、考えてから話さなくては上手く話せないことが多いでしょう。

1分間スピーチを行うと、相手に言いたいことを伝えるための英語を長く話すトレーニングができます。

あなたのスピーチを録音して提出すると、AIがあなたのスピーチを添削してくれます。

Step 3:1分間スピーチのフィードバックを取り入れたスピーチの改善

あなたの提出した1分間スピーチでは、AIが的確に添削してくれます。

AIですが、文法の間違いはもちろん、より適切な表現の提案もしてくれます。

その際に、文法のどこが間違えているのか、質問の場面では何故この表現の方が適切なのか、などの理由もしっかり解説してくれます。

あなたは添削に従いスピーチをやり直す。

そうすることで正しい英語で、表現の幅が広がり、会話に余裕が生まれてきます。

ここまでスプフルの使い方を説明しましたが、スピフルを実際に使った人の口コミ・評判・感想を知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。
↓↓↓
スピフルの口コミ・評判は?実際に使った私の口コミ・感想も詳しく紹介!

スピフルの特徴を紹介

ここまでスピフルの使い方を説明しましたが、ここでスピフルの特徴を整理しておきましょう。

  • 口頭英作文による瞬発力の養成
  • 1分間スピーチによる英文のブラシアップ

ここまででお伝えしていますが、スピフルには上の2つの特徴があります。

口頭英作文で、英語を瞬時に発する練習を行います。

基礎として文法事項の確認を、その後ビジネスシーンですぐに使える例文を口頭英作文していきます。

口頭英作文により、すぐに話すことのできるフレーズの貯金と瞬発力を鍛えます。

スピフル最大の特徴である1分間スピーチでは、与えられた質問に対して1分間徹底的に話します。

これにより、長く、順序だてて話す実戦的会話のトレーニングを行います。

あなたのスピーチはAIにより添削されますので、より洗練された英語を身につけられます。

これらのスピーキングに特化した内容は、アプリ1つで完結します。

スピフルの基本情報

最後にスピフルの基本情報を確認しておきましょう。

項目 内容
事業者 株式会社プログリット
所在地 〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1
料金(税込) 45,980円(12ヵ月プラン)
5,478円(1ヵ月プラン)
添削 1回/日(AIによる)
フィードバック 即時
1分間スピーチのテーマ 300以上
内容 ビジネスシーン中心
1日の学習時間 目安30分以上
支払方法 クレジットカードのみ

スピフルはコーチング英会話で有名なプログリットが開発した、スピーキングトレーニングに特化したアプリです。

料金プランには1ヵ月プランと、1年間継続して取り組むための12ヵ月プランがあります。

英語学習は継続が大切、と考えた場合、12ヶ月プランは1ヵ月プランに対いて30%の割引になっています。

学習効果を最大化するスピフルの使い方についてのまとめ

スピフルでは口頭英作文と1分間スピーチでスピーキング力のトレーニングをします。

口頭英作文だけ、1分間スピーチだけでは、スピーキング力に思ったほど磨きがかかりません。

口頭英作文で瞬発力を、1分間スピーチで長く話す練習を、そして添削で下記された事項を取り入れることで英語を洗練させ懐を広げる。

この3ステップのトレーニングを繰り返すことで、スピフルでの学習効果を最大化します。

スピフルでは7日間の無料体験ができますので、下のリンクより公式サイトにてお申し込みください。
↓↓↓

スピフルの公式サイトはこちら

コメント