スピフルの料金は高い?これだけのサービスつけて本当に大丈夫ですか!

アフィリエイト広告を利用しています

スピフルの料金は高い? スピーキング

スピフルはスピーキングの添削アプリですが、毎月5,478円(税込)かかるというのは少々高く感じることでしょう。

スピフルの口頭英作文、1分間スピーチとその添削は毎日利用できます。

これらの質を考えると、スピフルはお手頃、それよりかむしろ安いともいえるかもしれません。

スピフルは、コーチング英会話で有名なプログリットでもプログラムに取り入れられている学習内容です。

そこで多くの方が成果を出されていることから、スピフルが英語スピーキングにどれほど役立つか想像できますね。

この記事ではスピフルの料金について、他のアプリとの比較もしながら詳しく説明します。

スピフルの料金について詳しく知りたい方は、この記事をご確認ください。

スピフルについてさらに詳しく知りたい方は、下のリンクより公式サイトをご確認ください。
↓↓↓

スピフルの公式サイトはこちら

スピフルの料金プランは2種類

まずはスピフルの料金を確認しましょう。

スピフルの料金プランは、1ヶ月ごとの1ヵ月プランと、年払いの12ヶ月プランです。

プラン 料金(税込) 1か月あたり
1ヶ月プラン 5,478円 5,478円
12ヶ月プラン 45,980円 約3,832円

英語学習は効果が出るまでに時間がかかります。

スピルの場合、12ヶ月プランがあります。

12ヶ月プランだと1ヵ月プランよりも30%も安くスピルが使えます。

1年で約20,000円の違いですので、この差額で別の教材が買えますね。

スピフルの料金を類似のアプリと徹底比較

スピフルのようにスピーキング学習に使える類似のアプリには、スピーク、スピークバディ、トーキングマラソンがあります。

これらのアプリとスピフルの料金を比較し、スピフルの料金が高いのかどうかを検証しましょう。

1ヶ月プランで比較

スピフル、スピーク、スピークバディ、トーキングマラソンの1ヵ月プランの料金を下の表で比較しました。

1ヵ月プラン 料金(税込)
スピフル 5,478円
スピーク 6,800円
スピークバディ 3,300円
トーキングマラソン 4,378円

スピークでは3つのプランがありますが、機能制限のないいプレミアムアンリミテッドの料金を使いました。

スピフルとスピークはスピーキングに特化したアプリで、スピークバディとトーキングマラソンはどちらかといえば会話を重視したアプリになります。

プログリットのコーチングでも取り入れられている口頭英作文と1分間スピーチができるスピフルは、同じスピーキングに特化したスピークよりも安く利用することができます。

12ヶ月プランで比較

1ヶ月プランでの比較をしましたので、次に次に12ヶ月プランでの比較しましょう。

12ヵ月プラン 料金(税込) 1ヵ月あたり
スピフル 45,980円 約3,831円
スピーク 44,000円 約3,734円
スピークバディ 23,800円 1,983円
トーキングマラソン 設定なし 4,378円

英語学習は習得に時間がかかります。

1ヶ月で終わり、ではなく、1年間継続するケースの方が多いのではないでしょうか。

12ヶ月プランで比較した場合、トーキングマラソンが1番高く、スピフルとスピークが同じ位の料金になっています。

月々約3,831円でプログリットのノウハウも入ったスピフルが利用できるのなら、自分への投資としては納得のいく料金設定ではないでしょうか。

スピフルの評判・口コミを確認したい方はこちらの記事を参考にしてください。 →→→ スピフルの口コミ・評判は?実際に使った私の口コミ・感想も詳しく紹介!

スピフルの料金支払方法

スピフルの料金の支払い方法は、クレジットカードのみです。

分割払いも、銀行振込、コンビニ払い、電子マネー決済等の方法にも対応していません。

クレジットカードのリボ払いは利用できますので、分割を希望される方はご検討ください。

スピフルの料金についてのまとめ

スピフルの料金について、類似のスピーキングアプリと比較しながら見てきました。

1ヶ月プランの場合、金額だけを見れば若干割高感があります。

12ヶ月プランでは類似のアプリとほぼ横並びの料金水準となっています。

英語学習は継続が大切ということを考えると、スピフルの12ヶ月プランは適切な料金設定と言えるでしょう。

なにせ、スピフルのコンテンツには、プログリットで取り入れているインプットとアウトプットのノウハウが組み込まれているのですから。

スピフルでは7日間の無料体験ができます。

スピフルの無料体験は、下のリンクより公式サイトにてお申し込みください。
↓↓↓

スピフルの公式サイトはこちら

コメント